バイナリーオプション

バイナリーオプション」、最近良く聞きますが何かと思えば外国通貨取引の一種なんですね。バイナリー(Binary)には「二者択一の」という意味があるので、バイナリーオプションでは一定時間内に設定された条件を「満たす」か「満たさないか」の二つに一つを選択し、それが取引になるというわけです。

具体的にいうと、バイナリーオプションでは円安(High)か円高(Low)のどちらかを選び、自分の予測が当たれば利益が払い戻されます。外れればもちろん利益はありません。支払った金額分を失ってしまいます。バイナリーオプション、とっても簡単な仕組みですね。

でもご注意を。このバイナリーオプション、シンプルなので簡単に手を出してしまいがちですが、一か八かの賭けでやってしまうとどつぼにはまる可能性ありです。バイナリーオプションは二者択一だ、50%は勝てるなぁ、と思ってしまうと大間違い。バイナリーオプションの業者の手数料など儲け分を引かれたペイアウト率っていうので払い戻し金額がきまります。バイナリーオプションで利益を出そうと思ったら55~60%は勝ちがないとダメなんです。日本ではバイナリーオプションはギャンブル性が高いということで、2013年からバイナリーオプションの取引業者は金融商品取引法で海外業者も含め金商品取引業の登録が義務付けられました。

簡単とは言っても投資。バイナリーオプションをはじめるには取引の勉強をしたほうがよさそうですね。

より多くを探す:バイナリーオプション